インフルエンザ予防接種

  1. ホーム
  2. 予防接種・乳児健診
  3. インフルエンザ予防接種

2020年度 インフルエンザ予防接種のご案内Influenza

今年度は、接種開始までに供給されるワクチンの数が不明確なことや、新型コロナウイルス対策としてクリニック内が密になることを防ぐため、「優先予約」をおこない、その後一般予約を受け付けます。

なお、優先予約、一般予約とも、対象は令和2年8月31日現在で当院の診察券をお持ちの方となります。

優先予約について

優先予約の受付は終了いたしました。(2020.09.14)

一般予約について

一般予約の受付は終了いたしました。(2020.09.18)

ご注意ください

以下の説明をよくお読みのうえ、同意された方のみご予約ください

  • 医院窓口やお電話でのご予約、ご予約の変更・確認はいたしかねます、ご了承ください。
  • 一度予約されますと、ご自分ではキャンセルできませんので、キャンセルご希望の方は必ずお電話ください。
  • 1回目を無断キャンセルされた方は、2回目もキャンセルとなり、再予約はいたしかねます。
  • 無断キャンセルされた方は、次年度以降のご予約はいたしかねますのでご了承ください。
  • 受付時間を過ぎてのご来院は、接種をお断りする場合がありますので、ご了承ください。
  • 他のワクチンとの同時接種はおこなっておりません。
  • 予防接種以外の診察やお薬の処方はいたしかねますので、ご了承ください。
  • 卵アレルギーのある方でも接種可能ですが、重度の卵アレルギーやアナフィラキシーになったことがある方は必ず、あらかじめご相談ください。当日は対応いたしかねますので、ご了承ください。
  • 本年度は、予診票はWebでの記入となります。詳細は、後日ホームページにてお知らせいたします。
  • 健康保険組合連合会が発行する「インフルエンザ予防接種補助券」をお持ちの方はご利用が可能です。
  • 当日は混雑いたしますので、おつりがないようにご協力をお願いいたします。

接種当日の持ち物(お忘れの場合、接種は致しかねます)

  • 母子手帳
  • 診察券
  • 接種補助券(お持ちの方のみ)

補足

インフルエンザ予防接種を受ける時期

予防接種を受けてからインフルエンザに対する免疫力がつくまでに2週間~4週間程度かかり、その効果が持続する期間は約5ヶ月~6ヶ月間とされています。

このため、インフルエンザが流行する期間(1~3月)の前に、10月頃から12月中旬頃までに接種を受けておくことをお勧めします。